社会医療法人財団 慈泉会 年報 Vol. 16
348/390

医学研究センター1.概要・スタッフ構成1)概要センターの役割は、「相澤病院で良質な医療を提供するための姿勢と実績を作るため、臨床研究の促進と、その結果の学会発表等の広報活動を行う」である。当センターでは以下の活動を行う。なお、臨床研究の倫理審査は、「臨床研究倫理審査委員会」で行われる。(別項参照)①新規研究の受け付け・審査新規研究申請書をセンターへ提出(所定の書式)↓申請者センターで申請書を審査(改善への助言、研究補助額の検討を含める)↓諮問書案を作成、提出↓医学研究研修センター事務部(倫理審査委員会事務局)該当委員会へ諮問↓理事長・院長委員会開催↓審議、結果を答申採否決定通知書交付↓理事長・院長実施(研究申請者)↓研究終了報告書を提出↓承認理事長・院長必要書類の保管・管理承認された研究は、承認された補助額の範囲で研究専用の経理(研究専用の購入申請書式)により物品の購入を行う。代表研究者は毎年度末に報告書を提出する。(所定の書式)②現在進行中の臨床研究の調査:相澤病院の職員が関与している臨床研究状況を把握し、必要に応じて助言を与える病院内外で関与している研究調査を行う。(所定の書式、年1回)③学会発表、論文発表、広報活動について助言を与える2)スタッフ医学研究センター長橋本隆男2.今年度の取り組みと成果○平成23年度に倫理審査申請のあった新規研究一覧は「臨床研究倫理審査委員会」の項を参照。(橋本隆男)活動報告―332―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です