社会医療法人財団 慈泉会 年報 Vol. 16
338/390

地域で行う事例検討会H24.2.13増田敬子松本短期大学看護学科田中功特別講義「地域で生活を支える専門職の役割在宅護支援専門員の立場から」○パネリスト:H24.2.4齊藤京子日本介護支援専門員協会甲信越ブロック「看取りの体験から学んだ事」○演習助言者:H23.9.22〜H24.3.8長野県介護センター市川由利子介護支援専門員実務研修H23.11.31〜H24.3.1長野県介護支援専門員協会西牧俊介介護支援専門員実務従事者基礎研修長野県介護センター介護支援専門員実務研修○講師・演習助言者:H24.4.16〜H24.3.1長野県介護センター齊藤京子介護支援専門員実務研修長野県介護支援専門員協会主任介護支援専門員研修○事例提供者:H24.2.13高砂正子塩尻市中央包括支援センター地域で行う事例検討会○健康お役立ち講座:H23.4.12井上真琴・寺澤佑輔やさしい介護保険①H23.1.26松下美佐子やさしい介護保険②H24.2.14西牧俊介介護保険制度の活用①H24.2.28寺澤佑輔介護保険制度の活用②(齊藤京子)●ヘルパーステーショングリーン●ヘルパーステーショングリーン1.概要・スタッフ構成■平成17年10月1日より開設した当事業所も今年度は7年目を迎え、スタッフ数も増員し、多くの利用者に訪問介護サービスを提供している。特にこれまでは「相澤居宅介護支援事業所松本/塩尻」・「相澤訪問看護ステーションひまわり看護科/リハ科」・「通所リハビリテーションセンター歩み」との密なる連携を行ってきた。さらに今年度末からは新たに開設したサービス付き高齢者向け住宅「結」本庄の利用者に対して、安定した在宅生活を送って頂く為に、多くの訪問サービスを提供し、慈泉会の機能を活かして多くの利用者に訪問介護サービスを提供している。スタッフ構成■①管理者1名②サービス提供責任者4名③訪問介護員14名(常勤11名・非常勤4名)④事務職員1名活動報告―322―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です