社会医療法人財団 慈泉会 年報 Vol. 16
315/390

●NST●NST1.概要・スタッフ構成Sチーム医師:岸本浩史(リーダー)看護師:松本照奈、小松加奈、半田佳織里、下野戸いつか、白木ほなみ、大槻奈緒子、浦山芙美香、寺嶋萌薬剤師:中村久美、小林千恵管理栄養士:粟津原愉佑子(専従)、矢野目英樹、村上典子、高林祐美子、堀内若奈、笠原承子、大橋深繭、森美里A・Bチーム医師:西田保則(リーダー)看護師:斎藤美紀、酒井麻衣、山﨑瑠美子、中山麻子、中村文、西尾順子、下村香美、中山仁志、時田彩子、田中佐知、砥綿愛、古市亜紀子薬剤師:林健太郎、山田和歌子管理栄養士:百瀬瑞恵(専従)、林智水、笹井明子、川嶋七絵、岡内菊三、平山雄大、波田野めぐみ2.今年度の取り組みと成果栄養サポートチーム加算を2チームで算定できる体制を確立し、1週間あたり60名に介入できるようになった。その結果、2011年度は延べ1,704名にNSTチームとして栄養サポート介入を行った。3.学術・研修◎2012年JSPEN(2012年2月22〜24日神戸)①NSTカンファレンスでの疑問から抗菌薬誘因のClostridiumdifficile関連下痢症薬剤%%(←文字化けでしょうか?)指針作成への働きかけ中村久美②人工呼吸器管理患者にNST介入〜治療薬剤が栄養管理に影響を及ぼした症例〜山田和歌子③NST活動による輸液処方への影響の検証林健太郎④refeedingsyndromeリスクのある高度栄養不良患者に対し術前栄養管理を実施した一症例百瀬瑞恵⑤胃全摘術における術後早期経腸栄養の有用性岸本浩史◎第31回信州NST研究会(2011年10月15日松本市)消化器外科患者の必要栄養量に対する考察百瀬瑞恵(岸本浩史)●院内移植コーディネーターチーム●院内移植コーディネーターチーム1.概要・スタッフ構成目的:日本臓器移植ネットワークの臓器提供施設として、いつ臓器提供症例が発生しても適切な対応が出来るよう体制を整備する相澤病院―299―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です