社会医療法人財団 慈泉会 年報 Vol. 16
274/390

13:00■我が国における医療保険制度、介護保険制度について講師:医療連携センター医療相談室(堀内主任)14:30■DPCについて講師:クリニカルパス委員会(武井課長代行)15:30■クリニカルパスについて講師:診療情報管理課(武井課長代行)17:00■がん登録について講師:がん集学治療センター統計調査課(大槻課長)2日目8:50オリエンテーション9:00■当院の電子カルテシステムについて講師:情報システム部(丸山主任)10:30■診療録の記載・代行入力・代筆について講師:診療録管理委員会(椛島特命推進役)12:30■休憩13:30■医療用語について講師:メディカルクラーク課(草間主任)15:30■書類作成について書類作成の実技指導講師:メディカルクラーク課(佐々木志保)17:45修了式修了証書授与(池田隆一)●医療安全管理対策委員会●医療安全管理対策委員会1.概要・スタッフ構成6月1日付で組織・運用に関する規程の見直しを行い、「医療事故防止全般に関する事項」、「インフォームドコンセントに関する事項」、「リスクマネジメントに関する事項」、「利用者の満足度調査に関する事項」、「事故情報報告の作成と周知に関すること(ヒヤリハット・アクシデント報告を含む)」、「患者の権利に関すること」、「患者―医療者間のパートナッシップに関すること」、「虐待やDVに関すること」等を審議する機関として、月1回の定例会議を開催した。平成23年度の構成メンバーは次のとおりである。委員相澤孝夫(病院長)宮田和信(診療部門統括院長補佐)田内克典(診療部門外科系院長補佐)薄田誠一(診療部門内科系院長補佐)菊池二郎(医療安全推進部特命推進役)武井純子(看護部門統括院長補佐)小坂晶巳(看護部門院長補佐)伊藤紀子(看護部門院長補佐)金子秀夫(看護部門院長補佐)活動報告―258―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です