社会医療法人財団 慈泉会 年報 Vol. 16
264/390

管理事務部門1.概要・スタッフ構成2011年6月、慈泉会およびそれぞれの事業体がより機能的で機動性のある組織となる事を目的として組織改定が行われた。管理事務部門は、人事課、研修課、法務・建設管理課、病院経理課、庶務課、購買管理課の6課から構成され、病院の管理事務を23名のスタッフで行っている。2.今年度の取り組みと成果組織や体制の変更に伴い、各課の業務分掌や職能要件署の見直しを行った。また、活力ある組織体制にするために、管理事務部門内の情報共有や連携、協働が図れるように努めた。(大久保富美江)●研修課●研修課1.概要・スタッフ構成概要・教育・研修の企画、実施・人事制度、人事考課の推進スタッフ・研修課は2名で構成されている2.今年度の取り組みと成果・選ばれる医療機関となるためには、質の高い医療の提供と、チーム医療の実践が必要不可欠であることから、1〜3年目の職員を対象とした合宿研修を開催し、横の連携強化を図ってきている。これにより特に看護職員の離職率は低下してきており、単に研修の成果とは言えないが、かなりのウエイトを占めていることも明らかである。・昨今、医療機関を取り巻く環境の激変により、病院の経営は厳しさを増しており、このような時代の下では中間管理者の役割はきわめて重要であるため、中間管理者を対象とした合宿研修を実施した。昨年度に引き続き統括医長も含め、チーム医療を行なう上で、各職種がお互いを信頼し、尊重しながら医療を行うことができるよう、コミュニケーション強化を図った。◆23年度の主な研修実績・新入職員集合研修(全職種1週間、看護職1ヶ月)・新入職員フォローアップ研修(全職種6月)・パソコン研修(レベルチェック・フォローアップ―入職者対象)・入職時ドクターズガイダンスⅠ・Ⅱ(入職医師全員4月・7月・10月)・医師研修(7月〜10月、全4回)・中途職員集合研修(中途採用者全職種8月・11月・3月)・理事長セミナー(医師・役職者・7等級以上6月)・管理者実務研修(全職種統括者美ヶ原温泉―合宿7月〜9月)・主任研修(美ヶ原温泉―合宿6月)・役職者登用時研修(管理者として必要最低限の基礎知識を修得12月)活動報告―248―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です