社会医療法人財団 慈泉会 年報 Vol. 16
227/390

*経管栄養ボトルの再使用に関する細則の改定*サプライ課における医療器材の洗浄・消毒・滅菌マニュアルの制定*栄養科(委託)調理部門感染対策マニュアルの制定*YショップAiマート感染対策マニュアルの制定*口腔病センター感染対策マニュアルの改定4.平成21〜23年度1類〜5類感染症別届出情報平成21年度平成22年度平成23年度結核201915レジオネラ21後天性免疫不全症候群(HIV感染含)21細菌性赤痢1アメーバ赤痢111クリプトスポリジウム症1麻疹1腸管出血性大腸菌感染症75B型急性肝炎2風疹劇症型溶血性連鎖球菌感染症113.学術・研修1.市民お役立ち講座の実施*10月25日(月)18:00〜19:00インフルエンザやノロウイルスの流行時期を控え、参加者23名に対して、手洗いの重要性と正しい方法について説明した。2.松本看護専門学校講義*4月〜7月に全7回、看護学生40名に対して感染防止に関する講義を各90分間実施した。3.社会医療法人荻窪病院職員に対する講義*5月30日(月)荻窪病院(東京都)職員120名に対して、講義を行った。テーマ:内視鏡における基本的な感染対策〜ガイドラインを中心に自施設での感染対策を再認識しよう〜4.北里大学看護キャリア開発・研究センター感染管理認定看護師教育課程の講義*11月25日(金)感染管理認定看護師教育課程研修生30名に対して、感染防止技術「内視鏡の感染対策」を講義した。(倉田治全)相澤病院―211―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です