社会医療法人財団 慈泉会 年報 Vol. 16
217/390

薬剤管理情報センター1.概要・スタッフ構成スタッフ構成薬剤師:27名事務員(調剤補助):5名勤務体制24時間365日体制(19:00―翌8:30夜勤体制)2.今年度の取り組みと成果①薬剤管理情報センターの取り組み薬剤室・医薬品情報管理室・特定薬剤治療支援室からなる組織で運営された。薬剤室では、担当者を中心に業務チェックを行い、他部署との調整を図りながらJCIの運用手順改善に取り組んだ。特に安全確保のための見直しを行った。医薬品情報管理室では、病棟支援業務を拡充するために、薬物療法における質の向上と安全管理を目的に、入院患者さんへ薬剤師が関わりを持つ運用として、薬剤情報室担当者と病棟担当者によるカンファレンスを行い、薬学的管理指導業務が円滑に展開出来るような環境整備を推進してきた。1病棟単位で担当者が対応出来る担当薬剤師制を5病棟に増やし、服薬支援の増加を図った。情報の共有に対してコミュニケーション不足があり他職種との連携推進が今後の課題である。特定薬剤治療支援室では、質の向上と安全を高めるために専任薬剤師2名を中心にセンター内での高カロリー輸液ミキシングが行えるように、スタッフの指導育成を行い7月より運用を開始した。専門薬剤師育成の取り組みとしては、本年度は糖尿病療養指導士1名が認定され資格認定を取得した。病―薬連携活動としては、年2回の実務者協議会を開催。②処方箋発行件数平成21年度平成22年度平成23年度入院処方箋枚数82,158枚94,089枚98,876枚院内(外来)処方箋枚数23,970枚24,650枚24,572枚院外(外来)処方箋枚数85,914枚77,095枚81,804枚合計183,310枚195,834枚205,252枚院外処方箋発行率79.5%78.8%76.9%③注射箋発行件数その他平成21年度平成22年度平成22年度注射処方箋枚数94,098枚80,449枚80,525枚抗ガン剤調製件数(入院)359件755件730件抗ガン剤調製件数(外来)2,750件2,983件3,157件高カロリー輸液調製件数――2,344件相澤病院―201―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です