社会医療法人財団 慈泉会 年報 Vol. 15
97/344

の大きかった宮古市内の沿岸救護所での医療活動、岩手県庁対策本部でのDMAT本部の支援活動、病院支援活動など非常に重要なミッションに参加することができた。日常的にモービルERと呼ばれるドクターカーで緊急出動を行い、常にDMAT装備を整備し迅速な活動に備えていればこその結果であった。災害は忘れた頃に突然に襲ってくる。地域のみならず全国の同胞の生命を守るために医療を現場から開始し、継続するための技術と知識の集積および組織的活動の実現と組織連携の維持に、災害のない平和な今日こそ取り組まなくてはならない。3.学術・研修講演・講義・指導上條剛志JATEC群馬コース前橋2011.1.22〜2011.1.23上條剛志長野県DMAT研修飯田2011.2.5〜2011.2.6千島康稔国士舘大学体育学部スポーツ医科学科遭難救助実習山形2011.2.16〜2011.2.18(上條剛志)相澤病院―87―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です