社会医療法人財団 慈泉会 年報 Vol. 15
62/344

ビリテーションを行い、ADLの低下の予防や術後合併症の予防に努め、早期退院を目指しています。毎日の術後検討会、毎週水曜日には外科・内科・放射線科・病理科が参加し、SurgicalCPCを、毎週金曜日には外科・内科・放射線科・病理科・麻酔科・化学療法科・看護科(外科病棟・手術センター)・検査センター病理科が参加し、週間手術術前合同カンファレンスを行い、治療方針の確認および術後の管理の注意点などを確認しています。外来診療体制下記表の如く担当医を配置しています。また火曜・木曜の午後には紹介患者さん初診枠を設け、田内が予約診療をおこなっています。(予約は医療連携センターで受け付けております)土曜・日曜・祭日・夜間に関しては、外科日直・当直医が救命救急センターで対応しています。月火水木金初診小田切田内笹原田内小田切再診消化管小池田内笹原田内小田切小田切吉福岸本森乳腺小松唐木小松唐木小松中山甲状腺小松小松小松小児外科小田切小田切呼吸器三島三澤2.今年度の取り組みと成果2010年の手術件数手術総数:1,358件全身麻酔下手術:1,240件主な手術件数食道癌切除再建術:3(胸腔鏡下2)件胃悪性腫瘍手術:72件胃全摘術:30(腹腔鏡補助下3)件幽門側胃切除術:42(腹腔鏡補助下22)件噴門側胃切除:1件大腸悪性腫瘍手術:150件結腸切除術:109(腹腔鏡補助下14)件低位前方切除術:12(腹腔鏡補助下1)件超低位前方切除術:8件直腸切断術:13件骨盤内臓全摘術:0件膵胆道悪性腫瘍手術:20件膵頭十二指腸切除術肝切除術:13件膵体尾部切除術:7件肝悪性腫瘍手術:10件胃十二指腸良性手術:31(腹腔鏡補助下14)件胆嚢摘出術:166件開腹によるもの:19件腹腔鏡下手術:147件甲状腺悪性手術:27件乳腺悪性腫瘍手術:99件肺悪性腫瘍手術:50(胸腔鏡補助下33)件活動報告―52―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です