社会医療法人財団 慈泉会 年報 Vol. 15
61/344

3.学術・研修学会発表H22.12.4.日本形成外科学会中部支部信州地方会第55回例会長野赤十字病院「胸骨切痕部に生じた気管支原性嚢胞の1例」相澤病院形成外科山口梨沙菊池二郎病理科樋口佳代子信州大学器官制御生理学講座河合佳子H22.9.11.日本登山医学会国際認定山岳医研修会「遠征・野外活動医学コース」東京形成外科千島康稔(菊池二郎)●外科(消化器外科、呼吸器外科、乳腺・甲状腺外科、小児外科)●外科(消化器外科、呼吸器外科、乳腺・甲状腺外科、小児外科)1.概要・スタッフ構成がんの外科的治療を中心に、消化器外科・呼吸器外科・乳腺甲状腺外科・小児外科の各分野の専門医によるチーム治療を行なっています。患者さんには入院前に手術術式別の病状説明用紙と詳細な入院治療計画書を提示し、十分な説明と同意(インフォームドコンセント)の上で治療方法の選択をしていただいております。手術の低侵襲化をめざした腹腔鏡補助下胃切除や腹腔鏡補助下大腸切除術、その他の鏡視下手術(胸腔鏡下肺部分切除術・腹腔鏡下胆嚢摘出術・腹腔鏡下虫垂切除術・鏡視下甲状腺切除術)、患者さんの利便性を考慮した手術当日入院・日帰り手術など患者さんの希望に応じたオーダーメード医療を実施しております。クリニカルパスにより入院から退院までの経過や入院費用が入院前に提示可能になっていますスタッフ常勤医18名日本外科学会:指導医5名、専門医11名日本消化器外科学会:指導医4名、専門医7名日本乳癌学会:専門医2名、認定医1名日本小児外科学会:専門医1名日本気管食道科学会:専門医1名日本消化器内視鏡学会:指導医1名、専門医1名日本超音波学会:専門医1名、指導医1名日本救急医学会:認定医1名日本呼吸器外科学会:指導医1名、専門医2名日本がん治療認定医機構:暫定教育医2名、認定医6名日本内分泌外科学会:甲状腺外科専門医1名日本内視鏡外科学会:技術認定医1名入院診療体制外科ではチーム医療を行なっております。入院患者さんには2名以上の担当医がチームをくみ、日々の診療・検査・手術を担当します。毎朝外科医師全員によるカンファレンスを行い患者さん一人一人にあわせた、オーダーメード医療を行なっております。ご高齢の患者さんや、お体が不自由な患者さんに対しては、術後早期リハ相澤病院―51―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です