社会医療法人財団 慈泉会 年報 Vol. 15
333/344

め、1)臨床修練希望者の適格性及び受入れに関する事項2)慈泉会の臨床修練受入れ体制に関する事項3)臨床修練中の事故、障害等に関する事項4)その他、臨床修練制度運営上必要な事項を審議し必要な事務を行っている。スタッフ委員長:小林茂昭(医学研究研修センター長)委員:相澤孝夫(理事長)橋本隆男(医学研究研修副センター長)樋口佳代子(臨床研修副センター長)薄田誠一(臨床研修副センター長・教育責任者)宮田和信(指導医グループ)田内克典(指導医グループ)小山徹(救命救急センター長代行)武井純子(看護部院長補佐)大久保富美江(人事部長)塚本建三(法人事務局長)事務局:医学研究研修センター事務部2.今年度の取り組みと成果①相澤病院外国医師臨床修練制度運営委員会開催(8月17日)②臨床修練受入れ状況氏名国籍期間指導分野FranciscoJavierOrtaMontejanoメキシコ2010/3/19〜2010/8/23脳神経外科HappyKurniaBrotoariantoインドネシア2010/8/1〜2011/1/31脳神経外科LuisFelipeChecaHurtadoコロンビア共和国2011/1/1〜2011/6/30脳神経外科3.学術・研修○第30回日本脳神経外科コングレス総会(5月6日〜9日)主催:日本脳神経外科コングレス参加者:FranciscoJavierOrtaMontejano○第3回信州ハンズオンワークショップ(8月20日〜21日)主催:信州大学医学部脳神経外科参加者:FranciscoJavierOrtaMontejano○日本脳神経外科学会第69回学術総会、日本-アジアフレンドシップカンファレンス(10月25日〜29日)主催:日本脳神経外科学会参加者:HappyKurniaBrotoarianto○屍体解剖実習(12月11日)主催:慶応大学参加者:HappyKurniaBrotoarianto○国際神経内視鏡学会IFNE(12月12日)主催:日本神経内視鏡学会参加者:HappyKurniaBrotoarianto○第31回日本脳神経外科コングレス総会(5月5日〜5月8日)主催:日本脳神経外科コングレス参加者:LuisFelipeChecaHurtado(小林茂昭)慈泉会委員会―323―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です