社会医療法人財団 慈泉会 年報 Vol. 15
327/344

社会医療法人養生会かしま病院(福島県いわき市)友愛記念病院(茨城県古河市)(岡田隆)防災施設設備センター●施設・設備グループ●施設・設備グループ1.概要・スタッフ構成施設設備グループでは、慈泉会(相澤病院・E棟・健康センター・地域在宅医療支援センター・ヤマサビル・保育所)の設備機器(電気・発電設備・ガス・給水・給湯・空気調和設備、消防設備、電話設備、エレベーター、医療用ガス設備、ヘリポート等)の管理・修理・営繕業務を行っております。スタッフ日勤者7名、交代勤務者5名の12名にて構成しております。2.今年度の取り組みと成果平成22年度につきましては、療養環境・診療環境・勤務環境の整備、院内教育の実行に重点をおき整備しました。療養環境としては、防音・省エネルギー対策として病室の2重窓化を行ない、冬期の室温低下の防止が図られました。職員教育として、4月の新人職員研修(電気設備・防災講習)、11月に職員研修(防災設備)を実施しました。又、出前消防訓練については、患者さんを階段にて安全に避難させるための担架(レスキューキャリーマット)を配置し、職員・委託業者を含め204回(1,365名)に訓練を実施しました。本年度の光熱費・修繕費・光熱水費(単位:千円)項目年間使用量金額電気6,358,224Kwh104,313都市ガス1,729,605m382,899灯油371水道上水道59,012m3井戸水97,055m3小計49,908合計237,491・修繕費(抽出)部署名修繕・工事内容金額(税抜き)病室2重窓設置工事3,570,000法人事務局―317―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です