社会医療法人財団 慈泉会 年報 Vol. 15
313/344

の中国人看護師へのサポートや、中国廊防市から看護師を目指して来日している留学生へのサポートなどを実施して来た。その他には、政府でも推進している国際医療交流に関連する取り組みや北米保険会社の視察受入れなどの業務を実施して来た。(熊﨑博司)●統計グループ●統計グループ1.概要・スタッフ構成慈泉会の経営管理に関するデータの作成・管理・分析スタッフ2名体制2.今年度の取り組みと成果�松本医療圏医療需供状況に関するデータ分析を行った。病院を取り巻く環境を客観的で正確に把握するため、政府総務省統計局の公表データ(国勢調整、医療施設調査、病院報告)と長野県庁の公表データを利用し、松本医療圏の人口分布、病院数、一般病床と療養病床の配置状況、医療従事者数、特殊診療設備の配置状況、精密検査機器および放射線治療設備の保有状況を自院のデータと比較しながら分析を行った。また、松本医療圏一般病床における1日平均外来患者数・1日平均在院患者数・平均在院日数・病床利用率等の指標を算出し、自院の指標と併せて平成16年から平成21年までの傾向変動を可視化した。�慈泉会の稼働を反映する指標をまとめ、「慈泉会運営指標統計一覧」として掲載した。ホームページの初期画面に掲載されている定期情報中の「病院稼働状況」については、統計グループを中心により見やすく、また職員に活用していただけるようにするため、全面的な見直しを行い、内容を充実した上で「慈泉会運営指標統計一覧」として院内ホームページに掲載した。経営管理のニーズに合わせ、掲示データの迅速さと正確さを保ちながら、シンプルで分かりやすい可視化に努力をした。これからも、「慈泉会運営指標統計一覧」は、慈泉会の運営管理に役立つ情報源として、管理者ニーズに答えられるように心がけて改善していきたい。(倪秀成)広報部1.概要・スタッフ構成慈泉会の広報など対外的な業務を担っている。・健康お役立ち講座の開催(隔週)・広報誌の発行(隔月)・年報の発行(年1回)・報道対応・ウェブサイトの運用・管理・広告宣伝の企画・制作・イベント・セミナーの企画・運営など法人事務局―303―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です