社会医療法人財団 慈泉会 年報 Vol. 15
281/344

実習受け入れ信大医学部保健学科検査技術科学生臨地実習5月〜7月(林千津子)●相澤記念東洋医学治療室●相澤記念東洋医学治療室1.概要・スタッフ構成活動内容�健康センター利用者を対象とした鍼灸治療の提供、及び外来患者さんのための鍼灸治療提供。�院内提携として、産婦人科外来より骨盤位妊婦の紹介、及び総合リハビリ整形外科部門よりリハビリ患者さんの鍼灸治療希望者の紹介を受託。スタッフ鍼灸師:1名2.今年度の取り組みと成果鍼灸室総治療人数:813名ドック受診者:40名外来利用者:773名産婦人科骨盤位紹介数:30名、(内、治療継続15例中、矯正12例。矯正率80%)3.学術・研修2010年度の学会発表第59回全日本鍼灸学会学術大会(大阪大会)発表(鍼灸師:松本隆吾)『医学生・医師に対する地域医療プロジェクト・鍼灸臨床研修の成果』相澤病院健康お役立ち講座講師担当(鍼灸師:松本隆吾)指圧シリーズ第一回『指圧でスッキリ〜肩こりよ、サヨウナラ』灸シリーズ第二回『お灸で改善〜腰・下肢の症状』鍼灸施設見学受入れ信州医療福祉専門学校(長野市)はりきゅう学科三年生在籍者の鍼灸室見学受入れ。10月、2月に各1日。(松本隆吾)事務部1.概要・スタッフ構成�健康センターでは事務部では、主に人間ドック及び健康診断を受診される方々の予約管理と受診当日の検査案内等を行う。�健康診断の実施は、月曜日から土曜日まで、平成22年度の総営業日数は294日、年間の受診者数は、31,668人となり、一日平均受診者数は107.7人となった。�その他の業務としては、産業医活動や各種指導のサポ−ト。�新規受診者獲得のための営業活動。相澤健康センター―271―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です