社会医療法人財団 慈泉会 年報 Vol. 15
269/344

6)2010年11月「インフルエンザ対策勉強会」感染対策室7)2010年12月「部署の擦式消毒手指消毒剤の配置場所検討勉強会」感染対策室8)2011年1月「抗インフルエンザ薬勉強会」篠原薬剤師「ESBLと抗菌薬勉強会」上條薬剤師9)2011年2月「抗酸菌・結核菌勉強会」村山臨床検査技師10)2011年3月「四抗体検査推奨について指導」感染対策室「院内感染対策中央会議提言に基づく勉強会」感染対策室3.学術・研修①第14回院内感染対策セミナー日時:2010年8月2日(月)18:00〜19:00会場:ヤマサホール講師:特定医療法人同仁会耳原総合病院副総師長井石依子氏演題:「危機管理としての院内感染対応の教訓」②2010年10月7日東京医療保険大学大学院大久保憲教授による臨時ICTラウンドの実施。(新田彰一)●NST●NST1.概要・スタッフ構成リーダー:岸本浩史メンバー:【管理栄養士】矢野目英樹林智水村上典子粟津原愉佑子笹井明子髙林祐美子堀内若奈笠原承子大橋深繭岡内菊三平山雄大川嶋七絵森美里波田野めぐみ百瀬瑞恵(専従者)【薬剤師】中村久美山田和歌子林健太郎【看護師】西尾順子山崎瑠美子松本照奈小松加奈齊藤美紀酒井麻衣中山麻子中村文時田彩子下村香美中山仁志田中佐知砥綿愛古市亜紀子浦山芙美香白木ほなみ大槻奈緒子半田佳緒里下野戸いつか寺嶋萌【臨床検査技師】伊丹川裕子唐澤枝里子北原真美【言語聴覚士】岩田恵子伊藤朋美薄井佑介畠山梢【理学療法士】中野高穂栄養不良の患者さん、およびそのリスクがある患者さんに対し、患者さんの生活の質の向上、原疾患の治癒促進および感染症等の合併症予防を目的として栄養管理を支援しています。2.今年度の取り組みと成果2010年度診療報酬改定によりNST加算が新設されました。医師、管理栄養士、薬剤師、看護師、臨床検査技師、言語聴覚士、理学療法士からなるチームを構成し、毎週木曜日15:00〜回診・病棟ラウンドを実施しています。またNST専任者に必要な所定の研修(40時間研修)を計2回行い、修了した看護師10名、臨床検査技師1名、言語聴覚士2名、理学療法士1名がメンバーとして増員となりました。多職種の視点での栄養管理が可能となり、NST算定件数はグラフの通りとなっています。相澤病院―259―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です