社会医療法人財団 慈泉会 年報 Vol. 15
257/344

●地域医療従事者の研修に関する委員会●地域医療従事者の研修に関する委員会1.概要・スタッフ構成委員長:相澤孝夫(理事長)委員:塚本健三(法人事務局長)田内克典(診療部院長補佐外科系担当)宮田和信(診療部院長補佐内科系担当)武井純子(看護部院長補佐)池田隆一(医療連携センター院長補佐)地域医療支援病院として地域の医療従事者に対して研修の役割を担っています。院長・医局・看護部・コメディカル等の協力を得て、地域の声を集め研修・勉強会を開催しております。2.今年度の取り組みと成果平成22年4月16日金曜日「中信臨床内科研究会」病院長:相澤孝夫消化器病センター長:宮田和信外科統括医長:田内克典消化器内科統括医長:薄田誠一循環器内科統括医長:櫻井俊平平成22年4月27日火曜日「緩和ケア学習会(栄養管理について)」緩和ケア科:野池輝匡平成22年5月10日月曜日「臨床病理検討会」外科:小松誠病理科統括医長:樋口佳代子平成22年5月17日月曜日「嚥下障害のある方の食事介助について」ST部門長:古木ひとみ平成22年5月19日水曜日「C型肝炎病診連携勉強会」消化器内科統括医長:薄田誠一平成22年5月22日土曜日「認知症セミナー」相澤健康センター統括医長:平林和子平成22年5月25日火曜日「緩和ケア学習会」がん集学治療センター薬剤管理情報センター:鬼窪利英高木洋明平成22年5月30日日曜日「その人らしいみとりとは“高度化する医療の中で”」相澤病院―247―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です