社会医療法人財団 慈泉会 年報 Vol. 15
143/344

平成19年入職した看護師が一人で待機できる様になり総勢5人で待機できるようになった為、平成21年11月より当番日以外の平日夜間の血管撮影室における検査・治療の介助全て放射線科看護師が対応していたが、「365日いつでも血管撮影室での検査・治療の介助を放射線画像診断センター看護師が対応する」これを目標に22年4月から365日いつでも血管撮影室における検査・治療の介助を放射線科看護師で対応出来るようになった。(上條弘美)相澤病院―133―

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です