トップへ
2014年1月29日
nao

いってきます!

nao

いよいよ出発です!
世界スプリントを終え、信州の各地で壮行会を開いていただきました!どこへ行っても“あたたかさ”を感じるのは、信州で生まれ、信州で育ち、地域の方に支えていただいたことが、家族のように思えるからです。相澤病院で頂いた四つ葉の折り紙は、片手を麻痺したおばあちゃんも一生懸命作ってくれたそうです。帰り際で施設であったとき、「孫のように応援している」と力強くギュッと手を握ってくれました。母校の伊那西高校では、春から「小平奈緒応援プロジェクト」なるものを生徒会で企画し、世界スプリントの時に、横断幕を届けてくれました。同じく母校の信州大学では、お世話になった先生方、同じ体育科の後輩たちがアットホームな壮行会を開いてくれました。サプライズで同級生が来てくれるという、感動の涙を堪えるのに、笑顔で深呼吸に意識を集中させていたことは内緒です。同級生皆のメッセージが入ったお守りは、ポケットに忍ばせて本番に挑みます。
他にも、小学校や中学校から応援のメッセージが届いています。

 

応援メッセージ

 

私は本当に人との出会いに恵まれていると思います。各地に父や母のようなおじさんやおばさんがいて、祖父や祖母のようなおじいちゃんやおばあちゃん、兄弟のような先輩や後輩がいます。この大きな期待は「背負う」のではなく「抱いて」いきたいと思います。ありがとうの充電がマックスになりました。このありがとうをまずはソチで使い果たしてきます!この舞台を自分の身体で目一杯楽しみます!

 

いってきます!

 

小平奈緒

 

Profile

小平奈緒(こだいらなお)

社会医療法人財団 慈泉会 相澤病院 所属

  • 生年月日 1986年5月26日
  • 出身地 長野県茅野市
  • 身長 165cm
  • 血液型 A型

ベストタイム

  • 500m 37.29(日本記録)
  • 1000m 1:13.98(日本記録)
  • 1500m 1:55.40