トップへ
2013年2月8日
nao

365days to go

nao

 

長野五輪から15年、そしてソチ五輪まで1年を切りました。
昨年末は全日本スプリントで初めて完全優勝を果たし、年明けの世界スプリントに向けて順調に準備を重ねてきた矢先に、W杯の転倒がありました。 そして翌週の本番でも転倒。。。
五輪の魔物が一年早く来たような、そんな苦しい2週間でした。
たくさんの励ましの言葉をいただき、今度は今までよりも強く立ち上がろうと必死で立て直しを図っています。

国内で勝つことはできても、世界ではまだ何も結果を残せていない。
そんな中で注目されるということに、難しさを感じながらも、一年前にこの壁に出逢えたことに、とても感謝しています。

今日は、早朝からほぼ貸切のリンクで練習。
長野五輪当時の垂れ幕が、リンクに大きく掲げられています。
小5の冬、オリンピックの最初の記憶が長野でした。
この時に見た光景は今でも心に深く刻まれていて、「誰よりも速く滑りたい」「たくさんの人と感動をわかちあいたい」その原動力になっています。
どんな時も、少しの妥協もなく一生懸命支えてくださる人たちがいる。
そのことをもう一度胸に刻み、強く強く立ち上がりたいと思います。

小平奈緒

Profile

小平奈緒(こだいらなお)

社会医療法人財団 慈泉会 相澤病院 所属

  • 生年月日 1986年5月26日
  • 出身地 長野県茅野市
  • 身長 165cm
  • 血液型 A型

ベストタイム

  • 500m 37.29(日本記録)
  • 1000m 1:13.98(日本記録)
  • 1500m 1:55.40